[PR] 看護師 転職 院長の独り言 Antiseptic
FC2ブログ

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

Antiseptic

2019 - 11/27 [Wed] - 06:16

創傷部消毒の始まり
フェノールによる消毒法を開発した英国の外科医Joseph Lister(1827-1912)が1867年に発表した論文の冒頭部分をご紹介します。

フェノール

タイトルにある「antiseptic」は「殺菌、消毒」と訳することが多い単語ですが、「創傷部の化膿は腐敗である」と書かれた論文の意図を汲んで「防腐」と訳してみたそうです。

名称未設定

上記の「パスツールの研究」とは、1860年代にフランスの化学者で細菌学者のルイ・パスツール(Louis Pasteur:1822-1895)が生命の自然発生説を否定した研究を指します。
「白鳥の首フラスコ」に肉汁を入れて十分に加熱すると、微生物が生じなかったという実験は教科書でも紹介されていますね。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zahnarzt.blog64.fc2.com/tb.php/5236-bfd3e9c8

 | HOME | 

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
昭和と平成をそれぞれ31年ずつ生きてきて・・・令和を粛々と過ごしています。
二人の娘は嫁ぎ、上の娘には初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム