[PR] 看護師 転職 院長の独り言 MCI
FC2ブログ

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

MCI

2018 - 11/25 [Sun] - 06:58

認知症

認知症予備軍 血液で検査 リスク軽減へ導入進む

 認知症予備軍といわれる軽度認知障害(MCI)を血液で判別できる最新の検査法の導入が進んでいる。MCIの段階で生活習慣の改善をすることで、認知症リスクの軽減につながるとされていて、新たな検査法が早期発見につながると期待されている。

 認知症で最も多いアルツハイマー型認知症は、脳内にアミロイドベータペプチド(タンパク質)が長時間かけて蓄積することで発症するとされる。患者数は2025年に700万人になるとみられ、65歳以上の5人に1人が発症するといわれている。薬で進行を遅らせることができるが根治的な治療法は確立してない。

 血液検査は筑波大学発ベンチャー企業「MCBI」が開発した「MCIスクリーニング検査」。少量の血液を採取し、アルツハイマー病の原因物質といわれているアミロイドベータペプチドを排除する働きを持つ三つのタンパク質の量を測定する。結果は2~3週間かかり、リスクを4段階で評価する。MCBIに出資している太陽生命によると、大分県内では九つの医療機関で受診でき、費用は2万円前後。

 MCIの段階では物忘れや判断力の低下は見られるが日常生活に支障がない。放置すると4年で約4割の人が認知症に進行するとされ、早期発見が重要。(1)1日7千~8千歩の歩行や1日20分以上の運動(2)料理やパズルなどの知的運動(3)社会での交流(4)規則正しい食生活と睡眠―など生活習慣の見直しで改善する例も報告されている。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zahnarzt.blog64.fc2.com/tb.php/4857-110d2e00

 | HOME | 

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
歯科医師になって約30年・・・年月の経つのは早いものです。
二人の娘のうち一人は嫁ぎ、初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム