[PR] 看護師 転職 院長の独り言 World No-Tobacco Day
FC2ブログ

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

World No-Tobacco Day

2018 - 06/02 [Sat] - 06:03

5月31日は「世界禁煙デー」でしたね
紙巻きたばこの煙に含まれる有害成分は喫煙者本人だけでなく、受動喫煙者も肺がんをはじめ、心筋梗塞や脳卒中などの循環器疾患、肺機能障害などを引き起こすことは周知の事実となっています。
しかし、「望まない受動喫煙」対策(健康増進法改正案)を巡るゴタゴタを見ても完全屋内禁煙への道のりは遠いですね。
また、この数年で「加熱式たばこ(蒸したばこ)」や「電子たばこ」のシェアが急増し、新たなリスクになりつつあるようです。
私の周りでも加熱式たばこに切り替えた人が多いですが・・・以下の記事が載っていました

加熱式たばこ

加熱式たばこ、臭いなくても受動喫煙のリスク 禁煙専門医が指摘

 紙巻きたばこから新型の「加熱式たばこ」に切り替える人が増えている。加熱式は燃焼による煙が出ないため、周囲への影響や健康リスクが少ないというイメージがある中、福井県内の禁煙専門医は「紙巻きと同程度のニコチンを含んでいるものがあるほか、国の調査で発がん性物質も確認されている」と有害性を指摘する。

 加熱式たばこは、電気式の専用器具で葉タバコに熱を加えることで発生させた蒸気を吸う。国内では、フィリップモリスの「アイコス」やブリティッシュ・アメリカン・タバコの「グロー」など3種類が販売されている。灰や煙が出ず、紙巻きたばこに比べて臭いが少ないのが特徴。たばこ各社は健康への影響が小さいとしており、禁煙エリアでも加熱式たばこの喫煙を認める店舗もある。

 一方で、日本禁煙学会や日本呼吸器学会所属の医師の中では健康への影響を懸念する声が強い。厚生労働省などの調査で、加熱式の喫煙者が直接肺に吸い込む蒸気には、ホルムアルデヒドなどの発がん性物質やニコチン、タールなどの有害物質が含まれていることが分かった。福井県済生会病院(福井市)で禁煙外来・禁煙教室を担う小林弘明・呼吸器外科顧問は「ニコチンは血管を収縮させ、心筋梗塞や脳梗塞などの原因になる。加熱式の1本あたりの量は少なくなっているとしても、ニコチン依存症の喫煙者は無意識のうちにニコチンが一定の血中濃度になるまで何度も吸煙することになる」と紙巻きと同様の有害性があると説く。

 また、加熱式の喫煙者の口から出るPM2・5などの有害物質を含む蒸気は、すぐに見えなくなるが、紙巻きの煙と同じように周囲に広がる。喫煙者のそばにいた人の4割がのどの痛みや気分不良を覚えたというデータもある。「煙が見えにくく臭いもわずかなので、受動喫煙のリスクの回避が困難な点も問題」と小林顧問は指摘する。

政府が今国会に提出している健康増進法改正案では、加熱式たばこも規制対象になっている。小林顧問は「健康への影響は長期間で現れるものだが、しっかり検証されるまで野放しにはできない。禁煙以外に個人レベルで肺がんのリスクを下げる方法はない。論理的に危険性のあるものは控えるべき」と訴えている。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zahnarzt.blog64.fc2.com/tb.php/4681-aa1f45fc

 | HOME | 

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
歯科医師になって約30年・・・年月の経つのは早いものです。
二人の娘のうち一人は嫁ぎ、初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム