[PR] 看護師 転職 院長の独り言 Anniversary of father's passing

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

Anniversary of father's passing

2017 - 02/13 [Mon] - 00:08

今日、2月13日は亡き父の命日、もう28年も経ってしまいました。

仏花

生命は永遠ではなく、いつかはこの世から消えるもの
生まれ変わるというポジティブな思想は嫌いではないけれど、いずれにしても、一度は鼓動が止まり、生命体としての一生を終える時がくる。
それを思うと、やっぱり悔いのない一生を送りたいなと思う。
と同時に、悔いのない人生なんてきっとないんだろうなとも思う。
それに悔いというのは、決して悪いものではないだろう。

最近の経験から、自分がこの世からいなくなる日の事を考える。
何かを遺したいと思うのは、ヒトの本能らしい。

でも、自分が確かに存在したと証明できるものはなんだろう。
ヒトが遺せるものって?

写真、文章、声、音楽、絵画、子孫、財産・・・

私は、なにかを遺したいだろうか?
論文やテキストには名前が残っているけれど、それは私の存在を本当に証明するもの?

形のないものにこそ、価値があるともいう。

例えば、記憶・・・

誰かの記憶の中に残る、声、表情、色
その人の記憶細胞の中にある自分こそ、価値があるものかもしれない。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zahnarzt.blog64.fc2.com/tb.php/4170-ef0049d9

 | HOME | 

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
歯科医師になって約30年・・・年月の経つのは早いものです。
二人の娘のうち一人は嫁ぎ、初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム