[PR] 看護師 転職 院長の独り言 Loxonin

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

Loxonin

2016 - 04/11 [Mon] - 07:13

ロキソプロフェンはロキソニンとして解熱鎮痛目的で医科歯科で広く使われている薬ですが・・・そのロキソプロフェンに重大な副作用が追加されました。

ロキソニン

ロキソプロフェンに重大副作用追記
 厚生労働省は3月22日、医療用に用いられる鎮痛・抗炎症・解熱剤のロキソプロフェンナトリウム水和物について、添付文書の重大な副作用の項に「小腸・大腸の狭窄・閉塞」を追記するよう求める指示を出した。該当商品には錠剤、細粒、内服液を含む。「ロキソニンS」などの商品名で一般販売されている一般用経口薬についても、添付文書の「相談すること」の項に同様の追記が指示された。

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)が伝えた情報によると、ロキソプロフェンナトリウム水和物の服用との関連が疑われる小腸・大腸の狭窄・閉塞症例は直近3年度に6例報告されており、うち5例で因果関係が否定できなかった。死亡例はなかったが、専門委員の意見も踏まえた調査の結果、添付文書の改訂が適切と判断された。

 一般用のロキソプロフェンで直近3年度の国内副作用症例の報告はなかったが、医療用医薬品の添付文書を改訂することから、専門委員の意見も踏まえた調査の結果、同様の改訂が適切と判断された。

関連リンク
・ロキソプロフェンナトリウム水和物(医療用)(経口剤) の「使用上の注意」の改訂について
・ロキソプロフェンナトリウム水和物含有製剤(一般用)(経口剤) の「使用上の注意」の改訂について

当院でも処方していますが、鎮痛剤としては良く効く薬です。
「重大な副作用」が追加されたロキソニンは安全か?~医師による解説

ロキソニンは副作用の存在を知った上で、それより有益と思われるならば使用する。
そして今回の「重大な副作用」の追加は、その副作用の発生頻度の点から、これまで飲んでいた人が飲むのをやめる必要はないし、これまでよく処方していた医師が処方をためらう必要もないと考える。


私もこの著者の先生と同意見ですが、他の消炎鎮痛剤を処方して欲しい方は遠慮無くお申し出下さい。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zahnarzt.blog64.fc2.com/tb.php/3867-9163868a

 | HOME | 

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
歯科医師になって約30年・・・年月の経つのは早いものです。
二人の娘のうち一人は嫁ぎ、初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム