[PR] 看護師 転職 院長の独り言 患者になってみて感じた事

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

患者になってみて感じた事

2006 - 12/20 [Wed] - 14:07



湘南鎌倉病院へ骨折の経過を診て貰いに行って来ました。
「どうですか?」
「お陰様でここまで曲がりますし、大丈夫です。」と言って指を曲げて見せました。
「おお!良くなってますね。攣れたりしませんか?」
「麻酔の注射をするときにチョット攣れる感じがします。」
「そうですか、その感じは段々無くなってきますよ。」
やったぁ〜〜コレで無罪放免だぁ(^O^)/  と内心思っていたら……
「じゃぁ…今度は2月に…」
えっ(◎o◎;) 終わりじゃないんだぁ〜〜
「骨折は6ヶ月経過を診ないと…」
何も言えず そうなんだぁ〜〜と無理矢理納得する自分…
患者さんの立場って、文句を言えないものですね(-o-;)

待合室で待っていた時、他の患者さんの会話が聞こえてきました。
「安いって聞いたから、ちょっと遠いけど○○医院まで行って
インフルエンザワクチン打ってもらってきたのよ」
「ふぅ〜ん、幾らだった?」
「○○円だったわよ」
「へぇ〜、そりゃ安いわ」
「あそこの病院、インフルエンザワクチン安いのでみんな行ってるけど
どうしてそんなに安くできるか知ってる?低級品を使ってるんですって」
「まあ、そうなの、信じられない!」

そんなことあるわけないでしょう、まったくぅ(+_+)

きっと …患者さんって、こういう経路で間違った知識を得ちゃう事もあるのでしょうね(×_×)
今日は色々勉強になりましたφ(._.) メモメモ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://zahnarzt.blog64.fc2.com/tb.php/156-2c89855d

 | HOME | 

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
歯科医師になって約30年・・・年月の経つのは早いものです。
二人の娘のうち一人は嫁ぎ、初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム