[PR] 看護師 転職 院長の独り言 新聞記事から

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

instant killing

2018 - 05/26 [Sat] - 06:17

昨晩、オンタイムで見ましたが…文字通り“秒殺”でした(^^)
井上尚弥選手・・・強いですね~^ ^



 ◇プロボクシングWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦 王者ジェイミー・マクドネル―同級2位・井上尚弥(2018年5月25日 東京・大田区体育館

 階級を上げても、強さばかりが際立った。挑戦者で同級2位の井上尚弥(25=大橋)が、王者のジェイミー・マクドネル(32=英国)を初回1分52秒にTKOで下し、井岡一翔(井岡)のプロ18戦目を抜いて日本人歴代最速となる16戦目での世界3階級制覇を達成した。

 「怪物ぶりは十分にアピールできたと思います」。井上尚は初回に左ボディーで最初のダウンを奪い、一気の連打を繰り出すとレフェリーが試合を止めた。前日計量など3日連続で公式行事に遅刻した王者に怒りの鉄拳制裁。当日計量では井上尚の6キロ増に対し、王者は2倍の12キロ増。体格差が心配されたものの、それも杞憂(きゆう)だった。

 日本人5人目の世界3階級制覇。これで具志堅用高(協栄)に並ぶ世界戦6連続KO勝利、通算10戦目(11試合)の世界戦KO勝利は内山高志(14試合)に並び、いずれも日本人歴代最多タイとなった。続けて「WBSSバンタム級トーナメントのオファーが正式に来ていて、出場します」と今秋開幕となる主要団体王者による世界一決定戦への出場を明言。バンタム級で新たな目標に突き進む。井上尚の通算戦績は16戦16勝14KO無敗

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

Palme d'Or

2018 - 05/22 [Tue] - 05:54

カンヌ国際映画祭における最高賞パルム・ドールを是枝裕和監督が受賞しました。
満をじしてって感じですね

是枝裕和監督

第71回カンヌ国際映画祭は19日夜(日本時間20日未明)に閉幕を迎え、長編コンペティション部門に参加した是枝裕和監督(55)の「万引き家族」が、最高賞のパルムドールを受賞した。日本映画のパルムドールは1997年の今村昌平監督の「うなぎ」以来、5作目となる。ベネチア、ベルリンを含めた世界3大映画祭での最高賞は、2002年に宮崎駿監督の「千と千尋の神隠し」が金熊賞をとって以来となる。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

Iron Man suit

2018 - 05/18 [Fri] - 06:49

Iron Man

ロバート・ダウニー・Jr.主演の大ヒット作「アイアンマン」(2008)の撮影で使用されたアイアンマンスーツが、所在不明になっていることが判明した。ロサンゼルス市警が窃盗事件とみて捜査に乗り出した。
盗まれたのは、米ロサンゼルスのパコイマにある映画小道具の倉庫に保管されていた、赤とゴールドのアイアンマンスーツ。なくなっていることに気づいた倉庫のオーナーが5月8日(現地時間)、警察に通報した。
犯行は2月から4月25日の間に行われたとみられているが、容疑者の目星はついていない模様。事件の第一報を報じた米ロサンゼルス・タイムズによれば、盗まれたアイアンマンスーツは推定で32万5000ドル相当(約3566万円)。その他にも複数のアイテムが盗難被害に遭ったと、米ハリウッド・レポーターは報じている。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

That's right

2018 - 05/02 [Wed] - 07:06

That's right

西日本新聞の論説委員の記事です

論語に「信なくば立たず」という言葉がある。

 「為政者に対する信頼が失われれば、政治は成り立たない」と解釈するのが一般的だ。日本の政治家が好んで引用する言葉で、安倍首相自身も記者会見などで連発している。

 実はこの言葉には前段がある。現代語訳で簡単に紹介する。

 孔子の弟子の子貢(しこう)が政治で大事なことを聞いた。孔子は答えた。「食を十分にして兵を十分にして、民衆に為政者を信頼させることだ」。子貢が問う。「その三つのうち、一つ捨てるならどれを捨てますか」。孔子は言う。「兵を捨てる」

 子貢はさらに問う。「残る二つのうち、どうしても一つ捨てなければならないなら、どちらを捨てますか」。孔子はこう答える。「食を捨てる。昔から誰にでも死はある。為政者が信頼を失えば民衆はやっていけない(信なくば立たず)」

 孔子は偉大な思想家だが、乱世で小国の運営に携わった政治家でもあった。リアリストの顔を持つ孔子が、明確に「兵より食より、信が一番大事だ」と言っている点に注目したい。

 「兵」は今で言えば安全保障だろう。まさに北朝鮮問題である。「食」は経済政策に当たるかもしれない。TPPもその一つだ。

 「論語が全て正しいわけではない」との反論もあるだろう。もっともだ。しかし安倍首相が「信なくば立たず」を引用する以上は、本来の意味を踏まえ、兵より食より「信」の論議を最優先してほしいものだ。

◇    ◇

 ここからは私なりに考えを巡らせてみる。

 政治家は時として、国民の痛みを伴う政治決断をする局面に立たされる。例えば増税。例えば福祉の削減。そして最大の痛みは、最悪で武力衝突を伴う「兵」だろう。将来のために今の痛みを我慢してください、と為政者は国民に呼び掛けなければならない。

 しかし、もし為政者が「自分やその仲間が得をするため『ズル』をする人だ」と思われていたら、国民はその呼び掛けに耳を傾けるだろうか。政治家は国民に痛みを求める一瞬のために「信頼に足る人間であること」を求められるのだ。

 国会で論議されている森友、加計問題の本質は「為政者やその仲間がズルをしたか、しなかったか」である。そこをはっきりさせないまま「北朝鮮の脅威」を論じてもむなしい。

 「もっと大事なこと」などないのだ。

 今回は、少し熱くなりました。


その通り!That's right!!

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

Clone dogs

2018 - 04/25 [Wed] - 06:39

女優のバーブラ・ストライサンドは現在、3匹の犬(コトン・ド・テュレアール)を飼っていますが・・・
そのうちの2匹は、昨年14歳で亡くなった愛犬サマンサのクローンなのだそうです。
サマンサが亡くなる前に口や胃から体細胞を採取し、誕生させたたそうです。

クローン犬

バーブラは、2匹を見分けるため、それぞれレッドとラベンダーの服を着せ、ミス・スカーレット、ミス・バイオレットと名付けたそうです。また、もう1匹はサマンサの遠縁にあたる犬で、最近、家族の仲間入りをしたそうです。
2匹のクローン犬は、彼女のインスタグラムで動画が公開されています。
https://www.instagram.com/p/BgrpGwxhqmS/

クローン犬は2005年に韓国で初めて誕生。その後技術が進歩し、アメリカのViaGen Petsという会社ではクローンペット事業を開始
犬なら5万ドル(約540万円)でクローンが作れるそうです。
ネットでも賛否両論です。
私も愛犬を亡くしましたが・・・クローン技術を利用してまで欲しくはないです。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

 | HOME |  »

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
歯科医師になって約30年・・・年月の経つのは早いものです。
二人の娘のうち一人は嫁ぎ、初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム