[PR] 看護師 転職 院長の独り言 読書

湘南で開業している歯科クリニック院長の日々雑感です。

Impression after reading

2016 - 11/20 [Sun] - 06:56

芥川賞受賞作ということで「コンビニ人間」を読んでみました。

fc2blog_201611170855570b0.jpg

すごく新鮮で面白い内容です!
タイトル「コンビニ人間」って何?と思ったけど、まさにコンビニ人間でした。
最後、偶然入ったコンビニでテキパキ整理していく様子は爽快でした。
しかし、内容はとってもサイコパス!
現代社会ってそういうところが生きにくいですよね!
っていう共感も引き出しながら、テンポよく数時間でサラッと読了しました。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

Get out from stress

2016 - 07/19 [Tue] - 06:17

連休は藤沢市北部歯科診療所に連続出勤でした(^^;;
一昨日は要介護高齢者歯科診療担当日で…
昨日は休日急患歯科診療当番でした(^ω^)

fc2blog_20160719055241048.jpg

待機中に 『男はなぜこんなに苦しいのか』(朝日新書)という本を読破しました。



家内に「なんでそんな本読んでるの?」って言われちゃいました(^-^)
実はこの記事を見て、読んでみたくなったのです(笑)
性的欲求だけじゃない! 不倫にハマる男の“悲しい性”
「人がハマる対象といえば、アルコールやたばこ、ギャンブル、そして仕事もそれにあたります。これらはうまくいっているときはもちろん、面白くないときが続いても、気分転換ができて、ふっと和みます。しかし、こうした物質や行動は精神的な依存を引き起こす場合があります。不倫も同様で、ここでは一種の『逃避行動』として考えることができるでしょう。不倫は一時的に葛藤から目を背けて、心理的に逃避できる場所になるのです」

あっ⁉︎ 不倫を正当化しているのでは無いですよ(笑)

本書によると、メンタルヘルスを維持するのに不可欠なのは、以下の5項目だそうです。
・深呼吸
・適度に体を動かすこと
・睡眠
・気持ちを話せる仲間や家族
・自然とのふれあい

現在職場で燃え尽きている方、理不尽な評価にストレスを感じている方、ある程度の成功を収め、次の目標が見つからないでいる方に、おすすめしたい一冊です。ぜひ読んでみてください。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

Akutagawa Prize winners

2015 - 08/02 [Sun] - 06:01

ピース又吉直樹の芥川賞受賞作品『火花』を読みました。



内容(「BOOK」データベースより)
お笑い芸人二人。奇想の天才である一方で人間味溢れる神谷、彼を師と慕う後輩徳永。笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。神谷は徳永に「俺の伝記を書け」と命令した。彼らの人生はどう変転していくのか。人間存在の根本を見つめた真摯な筆致が感動を呼ぶ!「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。

芥川賞作品って思うからか、若干自分の中でのハードルが上がってしまったようでなんとなく探り探り読んでいった感じです。
又吉さん自身もこの作品について「自分なりに人間を見つめて書いた作品。
普段読まない方にも漫才だと思って読んでいただけるとうれしい」とコメントをしています。

徳永を又吉さんと重ね合わせるのが普通なのかもしれませんが、私は神谷が又吉さんなのでは?と思いました。
皆さんはどうでしょうか?
この作品をご覧になっていない方は、興味をもったら本を手に取っていただければと思います。

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

Asperger Syndrome

2015 - 06/30 [Tue] - 06:35

権田真吾さんの「ぼくはアスペルガー症候群」を読みました。

日本のプロ野球やアメリカのメジャーリーグで数々の記録を打ち立てているイチロー選手も、しばしば「アスペルガー症候群だろう」と噂される有名人の1人です。
何年間にもわたって朝食はカレーライスにしていたというこだわりも一因です。



【内容情報】
アスペルガー症候群とは、自閉症の中で知的発達の遅れがないものをいう。人づきあいが苦手、場の空気が読めない、冗談が通じないといった特性はあるが、知的な面で発達の遅れがないため、ほとんどのケースで「ちょっと変わったヤツ」と言われるくらいで、見過ごされてしまう。アスペルガー症候群の本人が語る体験談。(「BOOK」データベースより)

当事者本として、悪くない内容ですが・・・文章は読みにくいです。
全て「これはアスペルガー故でしょうか」で片づけている事が?です。
当事者故の解決方法が参考になるのに、対策や工夫している方法までは記述されていません。
アスペルガー症候群の1ケースレポートとして読んだ方が良いのかもしれません

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。

Humanitude®

2015 - 04/06 [Mon] - 06:26

昨日は藤沢市保健医療センターへ、休日急患歯科診療当番でした。



午前中の来院患者数は4名で、午後は1名でした。
診療室の蔵書の中から「ユマニチュード入門」を見つけました。
午後は時間があったので、読破する事ができました。



ユマニチュードは、認知症ケアの新しい技法で、見る、話しかける、触れる、立つという4つの方法が柱となっています。
なかなかうなずける内容でした。
今後、この診療所での要介護高齢者歯科診療や、鎌倉幸寿苑への訪問歯科診療に行った際に実践してみようと思います。

詳しくは下記のサイトをご覧下さい。
ユマニチュード(Humanitude®)とは何か

 ポチっと応援よろしくお願いいたします。


 | HOME |  »

プロフィール

zahnarzt

Author:zahnarzt
zahnarztとは、ドイツ語で歯科医師の事です。
歯科医師になって約30年・・・年月の経つのは早いものです。
二人の娘のうち一人は嫁ぎ、初孫が生まれました(^_-)☆
愛犬のレオは、2006年9月12日に天国に旅立ってしまいました。
レオ君のページはこちら

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2ブログランキング

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
Google




ビジネスブログランキング参加中
皆さんからの クリック
更新意欲につながります(^^)V



Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード



人気blogランキングへ






リンク

月別アーカイブ

RSSフィード

QRコード

QR

バロメーター

ブロとも申請フォーム